Rails つまみぐい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rails つまみぐい

Ruby on Rails 初学者による行き当たりばったりなメモ

layoutを使い分ける


HTMLで表示をする場合、デフォルトのlayoutとしてapp/views/layouts/内のapplication.html.erbが使用されます。1つのRailsアプリケーション内で、複数のlayoutを使い分けたくなった場合のやり方についてのメモ。

renderする際にlayoutを指定

controllerの中でrenderする際にlayoutを指定できます。デフォルトのlayoutとは別のlayoutとしてapp/views/layouts/にanother_layout.html.erbを用意した場合、このように書きます。

respond_to do |format|
  format.html { render :layout => "another_layout"}
end

controllerごとlayoutを指定

1つのcontrollerの中で(すべてのaction共通で)another_layoutを使うように指定することもできます。

class UserController < ApplicationController
  layout "another_layout"

  def index
    ...
  end


layoutを使いたくない場合

また、layoutを使いたくない場合もあります。例えば、ajaxリクエストを使用して部分的なHTMLを送出する場合などです。layoutを使わない場合は下のようにすればOKです。

respond_to do |format|
  format.html { render :layout => nil }
end